夜だけ糖質制限ダイエット。ゆるいルールで続けられる

スポンサーリンク



ダイエットは継続が何より。続けられるためには、ゆるいルールを作ることが大切です。

あくまでゆるく長く続けるために、夜だけ糖質制限ダイエットを始めることにしました。

私がこれから始める、そのゆるいルールをご紹介します。これならきっと続けられる!

夜だけ糖質制限ダイエットのルール

夕食だけパワーサラダを食べる

夜はあと寝るだけですから、そんなに食べなくても大丈夫だと考えています。ですから、思いきって、夕飯はサラダにしてみました。

Sponsered Link

サラダだけだとお腹すくし…と思った方は、パワーサラダがオススメです。野菜、タンパク質、ビタミンを一緒にとれる万全メニューになっていますので、お腹がいっぱいになりますよ。

糖質制限ダイエットとパワーサラダを組み合わせれば成功、美味しいサラダレシピ

2017.05.06

サラダだけ作ればいいので、大人の食事作りはものすごく簡単です。

朝、昼は炭水化物オッケー(ただし、腹八分ね)

朝と昼は普通に食べます。腹八分目なら、炭水化物だってとります。無理すると続きませんから。

空腹になれてきたら、朝は酵素を摂るため、果物に切り替える

私が以前ダイエットに成功したときに行っていたのが、朝フルーツダイエットでした。名前のとおり、朝、フルーツしか食べないものです。他にも食事制限、運動などをしましたが、結果的に12キロは痩せました(産後、また12キロリバウンドしたけどね。)

朝は排泄の時間と言って、なるべく食べ物を取り込まない方がいいという考え方からきています。食べるとしたら、酵素を増やすもの、フルーツをとることがオススメです。

食事の量を減らして、次第に胃が小さくなってきたなと思ったら、朝はフルーツを食べたいと思います。

運動はしなくて大丈夫(そもそも、する時間がない)

運動は基本的に全く行いません。いや、そもそも運動する時間が私にはありません。無理に運動すると、すぐに体を痛めてしまう軟弱体質なので、今回は食事療法のみに徹します。

Sponsered Link

まとめ

私がこれから行う、ゆるい糖質制限ダイエット方法は以下です。

・夕食だけパワーサラダを食べる
・朝、昼は炭水化物オッケー
・空腹になれてきたら、朝は酵素を摂るため、果物に切り替える
・運動はしなくて大丈夫

たったこれだけです!これなら、私にもゆるゆると続けられそうです。夕食はサラダ作りだけで済むし、運動もしなくていいので、本当にカンタン。休日にサラダの具材を切っておけば、平日の食事の準備はたったの5分で終わり。

この方法は、お仕事が忙しい方、なかなか続けられないという方に、オススメのルールです。

これなら続けられそう!と思った方は、ぜひ私と一緒に糖質制限ダイエットを始めましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。