1年の計は元旦にあり!願望を達成する目標の立て方

スポンサーリンク



あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
たまひろライフ、今年も一年皆様のお役に立てることを指針に活動開始!

今年はどんな一年にしたいですか?
一年の計は元旦にあり!
というように、元旦に計画を立てることは素晴らしいです。

私は今年、飛躍の年にします。
自分の可能性を広げます。
そのために、計画を立ててみました。

願望を実現するには、ある法則に従うことです。
実現させている人の大半が使っています。
その法則をご紹介。
あなたの計画作りのお役に立てますように。

自分が一番なりたい目標から逆算する

一番大切なことです。

自分が人生の主人公として、主体的に生きてください。
でないと、周りの人や環境に流されます。
まずは、ここから。
あなたの最高の、本当にやりたいことを思い浮かべましょう。

分からない方は、それを見つけることを目標にしましょう。
それには、自分が興味があることを片っ端から経験することです。
自分がやらなかったら後悔することです。
それを見つけたら、何を達成すれば、到達できるか考えてみましょう。

私の場合で言うと、経済的に自立することです。
具体的に言うと、子どもを養えるくらい稼ぐことです。
必要な金額も割り出しています。
ですから、私に必要なのは、それを達成する手段を見つけること。

というように、最初に目標ありきで考えると、物事がスムーズに運びます。

無理な計画を立てない

やりたいことが見つかって、目標が定まりました。
何をすればいいのか分かりました。

次に検討するのは、その何かが出来るかどうかです。
腹筋を一回も出来ない人が、いきなり腹筋十回やるのが無理なように、実現不可能な目標を立ててはいけません。
早々に挫折するだけ。
腹筋ならば、最初の1ヶ月は1日1回。
次の月は2回。
と、だんだんとステップアップできる目標にしましょう。

具体的な数字を入れる

実現できる計画を立てるには、目標は数値化してみてください。
曖昧な目標では、目的が不明確です。
先ほどの例と同じように、腹筋を毎日するという目標を立てたとしたら、
一日に何回行うかを決めることです。

小さく始める

腹筋の例をあげましたが、最初は少しずつ。
だんだんと大きくしてみましょう。
練習もなしでフルマラソンを走れる人はいません。
何も出来ない人は、ウォーキングから始めたっていいのです。
徐々に距離を伸ばしていきましょう。

いつまでにやるか期限を決める

目標を立てたら、期限も決めることです。
だらだらと続けていても仕方ありません。
継続型の目標ならば、何ヶ月かごとに達成率を20%ずつアップする、と決めて、前進していれことを分かるようにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。