最終的な目標は自分が働かなくてもお金が入る状況を作ること

スポンサーリンク



去年からお金の勉強をして、気づいたことがあります。

それは、不労所得(自分が働かなくてもお金が入る流れをつくること)の大切さです。

今回はそう考えるに至った理由と、メリットをお伝えします。

自分に何があっても安心できるから

長い人生、いつ何があるか分かりません。
ずっと働き続ける覚悟を持っても、自分が病気になったりすることもあるかもしれません。
自分は健康でも、家族が何かあった時は側にいてあげる必要があります。

そうなったら、サラリーマンの人生では収入の道が止まり、貯蓄を切り崩して生活。
少しの間なら耐えられるでしょうけど、ずっと続けていれば、貯蓄も底をつきます。

そんな時、何もしなくても、収入が入る流れがあれば、どうでしょうか。
自分が働けない期間があっても、安心出来ます。

新しいことにチャレンジするリスクをとれるから

もう一つのメリットがあります。

それは、新しいことに踏み出す動力になることです。

例えば、あなたが本当は自分のお店を持ちたいとしましょう。
お店を持つということは、本業をやめなければ、出来ません。

この時、サラリーマンしか収入のポケットがなければ、本業をやめてお店一本で生計を立てる必要が出てきます。
これでは、なかなか怖くて、チャレンジ出来ませんね。

けれど、収入のポケットがもう一つあればどうでしょう。
思いきって、踏み込むことが出来そうな気がしませんか?
たとえ、お店の経営が上手くいかなくなっても、
もう一つの収入のポケットのおかげで、生活していくことが出来ますね。

まとめ

不労所得を作るメリットはここにあります。

・自分に何があっても安心できるから
・新しいことにチャレンジするリスクをとれるから

ぜひ、皆さんも新しい流れを作ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。