ニトリ用品で解決。狭い洗面所でも、バスタオルをのびのび干す方法

スポンサーリンク



お風呂上がりのバスタオルはどこに干していますか?

洗面所に干したいけど、とにかく狭い干す場所が見当たらない。

そんな時、ニトリ用品のこれを使ってみてください。のびのびとバスタオルが干せるようになりますよ。

強力つっぱりポール

ニトリの強力つっぱりポールです。これを2本ほど設置。3人家族分なら、だいたい事足ります。

実際にこんな風に干しています

我が家での実際に使っている画像はこちら。

お風呂上りにこんな風にかけています。生乾きの心配がなくなりました。(以前は、掛けるところがなく、イスにかけていたので、乾きが悪かったです。)

洗濯物を干すときにも便利

洗濯物を外に干す前に、このポールに洗濯ハンガーもかけられます。ここでハンガーにかけて、あとは干場に持っていくだけ。ラクチンなのです。

夏場の暑い時期や冬場の寒い時期に、特にオススメしたい!

このポールはかなり頑丈です。重いものでもかけられますよ。

バスタオルだけでなく、顔ふきタオルもかけられるから便利

お風呂上がりのバスタオルだけでなく、朝の身支度用に使う顔ふきタオルも掛けておくことができます。

このような形で、狭い場所でも有効に使って、シンプルにのびのびと快適空間を実現しています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。