ミニマリストに最適なセゾンバンガードで未来に投資!

スポンサーリンク



先週の土曜日はYYMのセミナーで、積立王子こと中野社長の講座でした。

今年から私も”ほったらかし投資術”を読んで、投資信託を始めましたが、
自分の投資している意義を見出せず、もやもやしていたこともあって、
思い切ってセミナーに参加してみました!

結果、投資信託にたくさんの希望が持てました!
中野社長の講演内容は具体的にお伝えすることができませんが、
素晴らしい信念を持って投資信託に取り組まれている話を聞けて本当に感動しました。
参加することができてよかったです。

そして、その中野社長が作られている
セゾンバンガードという投資信託を知って、
これこそミニマリストに最適な投資方法だと確信を得ることができました。

一体、どのような投資信託なのかお伝えしたいと思います。

セゾン投信の商品は2種類のみ

他の銀行や証券会社の投資信託は種類も豊富で、どれを選べばいいかわかりませんよね。
その点、セゾン投信は本当に価値あるものをというコンセプトのもと、
2種類の投資信託しかありません。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

セゾン資産形成の達人ファンド

これぞシンプルイズベスト!
お客様にとっての資産形成のもとになる本当の投資を進めたいという中野社長の思いが伝わってきます。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

こちらはバンガードのインデックスファンドを通じて、世界の株式と債券に分散投資をします。
株と債券が50:50です。半分ずつの投資により、リスクを抑えながら安定したリターンを見込めます。
株式、債券ともに比率が最も高いのが米国です。 ※2016年4月時点

セゾン資産形成の達人ファンド

世界への幅広い分散投資を行います。
こちらは株式が100です。
これも米国の比率が最も高いです。
長期的な視点で資産配分を行い、投資対象の価値を重視して、選別投資を行います。

以上の2種類です。

日々の株価の値動きに一喜一憂せず、
私たちのお金を未来の成長という期待を込めて、投資を行う。
そして、経済が発達した恩恵に、そのリターンを得る。

そんな未来型投資を行うのが中野社長が行っているセゾン投信です。

ミニマリストとして生きる私としても、
本当に必要なもののみ大切に扱って育てていく信条を持っていることから、
まさにセゾン投信の考えがすっと浸透していきました。

実際に中野社長にお会いして、私の名刺をお渡ししたら、
ミニマリストと私たちのセゾン投信との考え方が似ていますねと言われ、
大変うれしくなりました。

セゾン投信を始めるべく、口座を開設することにします。

※中野社長はたくさんのご著書を出されているので、ご興味のある方はご覧になるとよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。