ゆっくりでも成功に近づく。あせらない、一歩一歩進んで行こう

スポンサーリンク



ちまたの成功本を読んでいると、成功する人は圧倒的に行動していると書いてあります。
たしかに、これは真理であることは間違いありません。

これを読んで、私が成功できないのは、行動力が足りないからだと落ち込み、モチベーションが低下していった。

こんなことはないでしょうか。

ここで考えてみてほしいのです。

はじめから出来た人などはいないことを。

どんな人もはじめの一歩を踏み出してきたことを。

どんな大成功もはじめの一歩を踏み出してきたから

今は有名なあの人もこの人も、はじめは小さな一歩から始めたのでした。

私はそういう人たちの最初の一歩ストーリーを聞くのが大好きで、熱心に耳を傾けていましたが、ほぼ全ての人が、最初の一歩からスタートしています。

行動できた一歩一歩を積み重ねて、はじめて頂上が見える

成功に至る道のりは、しばしば山の頂上にたとえられます。
山の頂上に行くには、一歩一歩、自分の足で歩かねばなりません。
ちゃくちゃくと。そうすると、その一歩一歩が積み重なって、頂上にいけるのです。

成功に至るまでの道のり行動は意外なほど、地味なもの。
けれども、その地味な一歩一歩が積み重なれば、頂上にたどり着き、綺麗な景色が、あなたの目の前に広がるのです。

歩みは少しずつでもいい、少しでも一歩を踏み出してみよう

成功者は圧倒的に行動したと言っても、いいんです。

あなたはあなたのペースで歩けば。

足の速い人、遅い人、人間一人一人に、その人なりのペースがあります。
マイペースでも、自分なりの一歩を踏み出していければ、それでいいんです。

私自身も、めちゃくちゃ小さな一歩でも、よくやった!と喜びながら進んでいます(笑)

一歩でも行動できた自分をたくさんほめてあげよう

一歩しか進めなくても、自分をほめてあげてください。
自分のことをほめてあげられるのは自分だけです。
自分のことを何より分かっているのも、自分だけです。

だから、私も言いたい。
私、毎日少しずつ、よく頑張ってるよ!えらいね!すごいね!

ね。こんなふうに。

毎日自分をほめてあげて、自分を大切に、進みたい方向へ一歩ずつ歩いて行きましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。