大晦日は人間関係を見直す一日、これまでとこれからを大切に

スポンサーリンク



2016年も残すところ、あとわずかです。

大晦日。
今年は仕事と子育てと家事の慌ただしい日々。
やっとのんびりと過ごせました。

前職に勤めていた時、お世話になった方がいます。
数日前、その方から、プライベートで食事会に呼ばれました。
大変ありがたいです。
楽しい時間を過ごしました。

その時、改めて気付きました。
人間関係の大切さを。

お金を稼ぐことも大切です。
仕事を頑張ることも大切です。

でも、それ以上に大切なのは、人とのつながり。

家族の犠牲の上に出世したあと、家族は自分を見てくれなかった。
節約を頑張りすぎて、休日は家に閉じこもって数十年。年を取ったあと、周りに誰もいなかった。

そんな人生では寂しすぎます。
どんなにお金があっても、どんなに社会的な地位があっても、得られないもの。
それが人とのつながりです。

数年前に前職を退職したあとでも、こうやって私と交流を持ってくれる。
嬉しいことです。

この関係を大切にしていきます。
そして、これからもそんな人間関係が増えていくように努力していきたい。
人を大切にしていきたい。

今年も終わる暮。
そんなことを決意しました。

みなさんには大切にしていきたいものはありますか?
時間に余裕が出来たら、ぜひ考えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。