シンプルなのに美味しい。無印良品の冷や汁は暑い時期にオススメのアッサリ味

スポンサーリンク



これから春が終わり、だんだん暑くなってきます。こんな時、冷たい食べ物が美味しく感じますよね。

突然ですが、冷や汁って食べたことはありますか?

先日、無印良品の冷や汁を食べてみましたが、感激するくらい美味しい食べ物でした。作り方も至ってカンタン、シンプルに美味しくいただけます。

春が終わり、気温が上がってくる頃。こんな食べ方はいかがでしょうか。

無印良品のレトルト商品、『ごはんにかける、宮崎風冷や汁』

無印良品のレトルト商品、『ごはんにかける、宮崎風冷や汁』です。

鯛のほぐし身と出汁、宮崎産麦みそで仕立てた、うま味がたっぷり凝縮された美味しいレトルト。

Sponsered Link

さらに、無印良品ならではの、安心の無添加、無着色、無香料です。

作り方は簡単

薬味は『豆腐、きゅうり、みょうが』などを入れると、本格的な味が楽しめます。お好みで、食べるラー油やトマトなどを入れると美味しいかもしれません。

今回はミョウガを切らしていたので、豆腐、きゅうり、ねぎを入れることにしました。

早く食べたくって、小口切りのネギが雑な切り方になっちゃいました。あらら。

作り方は至ってシンプル、簡単です。

まずは、炊いたごはんを冷水で洗います。

ざっと洗って水気をよく切ったら、器に入れます。

あとは、この無印良品の冷や汁をかけて、

薬味を乗せるだけ。薬味の量はお好みで調整してください。

出汁の美味しさがふんだんに効いている!

では、早速いただいてみましょう。

まずは一口、パクっ。

美味しい!素直にそう思いました。

出汁の美味しさがふんだんに効いています。

ごはんを冷水で洗ったので、本当にサラサラと、食が進みます。

夫はものすごく気に入ったみたいで、また次も買ってきて!と言っています。

普段は少食の息子も、ほっぺを叩いて美味しいアピールをしてくれました。かわいい。

また二人のために、愛情を込めて作ってあげたいと思います。簡単だから、すぐできるしね。疲れた主婦の息抜き料理にちょうどいいかしら。

無印良品のレトルト商品、『ごはんにかける、宮崎風冷や汁』

これから暑くなってくる季節に、こんな食べ物はいかがでしょうか。オススメいたします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。