引き寄せの法則 実践3日目 引き寄せの法則とは

スポンサーリンク



今日からまた一週間が始まりましたね。心機一転、楽しい一週間にしましょう^^
(私も週末の気分を少し引きずっていますが、美味しいものを食べて気分を回復させていっています。)

早くも3日目になった引き寄せ実践日記ですが、本日は引き寄せの法則とは何かということをお話ししたいと思います。

引き寄せの法則とは

引き寄せの法則というと、思考は現実になる!とか、なんでも願えば叶えてくれる!みたいな魔法の道具のように解釈されることが多いですが、少々ニュアンスが違います。引き寄せの法則とは、思ったことをなんでも引き寄せるのではなく、

常に自分と同じものを引き寄せるということ。

つまり、”あなたはいつでも自分の感情、気分に同調するものを引き寄せている”

”あなたの本心が常に現実化している、ということなのです。”

引き寄せスケジュールブック(著作:奥平亜美衣) P.4より引用

つまり、あなたがいつでもネガティブなことを考えていれば、ネガティブな現実が起こってしまう、反対に、いつでも幸せな気分で生きていれば、幸せな現実が起きるということです。

ですので、引き寄せの法則では、常に良い気分でいることを選択することがひじょーに重要になってきます。

私も現在実践中で、週末のように気分が激しく落ち込むこともあるのですが、「こんなときもあるさ♪」という感じでポジティブに受け止めていくことで、一日少しずつ良い気分でいることを選び始めています^^ 

そして、引き寄せの法則を改めて知って、もっと実践を重ねてみたくなった私は、さきほど引用した引き寄せのスケジュールブックを購入しました。ここに毎日書き込んでいって数日が立ちます。

これが1年後には幸せなこといっぱい書いてる自分になっていることを妄想して、コツコツ実践中です。

このスケジュールブックの中に

・感情のゴール設定
・今日のいいこと・いい気分&感謝
・気づき&シンクロニティ

という項目があります。毎日実践記を書くにあたって、今後はこういったことも書いていこうと思います^^

早速、書いてみますね。

感情のゴール設定 7/3

  • ワクワクした気持ちで眠りにつく

今日のいいこと・いい気分&感謝 7/3

  • 体調を心配してもらえて嬉しい
  • 今日も気持ちよく息が吸うことができて感謝
  • 今日も家族が健康でいられた
  • 自分のビジネス心を掻き立ててくれる番組を見ることができた
  • 仕事が終わって帰宅してホッとする時間が持てた

気づき&シンクロニティ 7/3

  • パムの「こうして、思考は現実になる」の実験1を開始してみました

その他に、引き寄せ法則のメモや豆知識、私が体験した方法なども書き込んでいって、徐々に実践記のような形で完成させていきます。

引き寄せの法則にご興味のある方はどうぞご覧になっていってくださいね。これから始めようとされる方の、何かしらのお役に立てたら嬉しいです。

1年後にはきっとあなたもハッピーでルンルンの毎日を過ごしていることをお約束します♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。