引き寄せの法則 実践2日目 早くも夫にイライラしたときは

スポンサーリンク



引き寄せの法則を知ったのが6月初め、実践し始めたのが数日、日記を書き始めて2日目。早くもイライラが暴走することがありましたorz

でも、いいんです。

そんなこと思っちゃダメ!って思わなくてもいいんです。とっさに思った感情を叱責するのは、私を否定するのと同じなのです。
幸せの教科書 P.57より引用

これは本の受け売りですが、こう考えると気が楽になります。ホッとする状態ですね。このホッとする状態が、すごーく大切だと教えてくれています。

この本です。引き寄せの法則について、一番分かりやすく書かれた本だと思います。よろしければ読んでみてくださいね。

あなたが良い気分でいる以上に大切なことは何もない。

って優しく、温かく教えてくれますよ(^^)大事なことなので強調しました。ちなみに、この記事は私をホッとさせてくれるお茶を飲みながら書いています。

今日からかなり文体が砕けていますが、ご了承くださいまし。

私のイライラした原因

で、私のイライラした原因は、夫です(笑)

旦那様、すみません。私、週末が近づくにつれかなりイライラするんです。

夫は仕事が忙しく、いつも帰宅が午前様。私も平日フルタイムで働いて、定時ダッシュで帰宅して、子どもをお迎えして、寝かしつけをする。

文字で書くと、一行で終わることですが、実際に行うと、かなり大変。寝かしつけが遅いときで22時、23時過ぎてしまうことも。自分も力尽きて寝てしまい、あれ、起きてやりたいことができなかった!と涙に枕を濡らす日々が続くことも。

まぁ、まだ実家からのサポートを受けられるからいいのです。それでも、一人でやっているとかなり大変。

次第にうっ憤が溜まっていきます。

(なんで私ばっかり!夜中も何度も起きてるのに!)

(休日に夫がいても何も家事をやらない!私ばっかり家事やってる!)

(またリビングでテレビつけたまま電気つけたまま寝てる!一緒に寝てもいびきがうるさくて私が寝れない!!)

(家事だって、言わない限り動かないんだから。言っても反論するときあるし!!)

こんな心の声がぽつぽつと聞こえてきます。それでも、最初はまだ我慢できるんです。

でもね。

家に帰宅したら、夫の脱ぎっぱなしの服。飲みかけのペットボトルがテーブルの上に置かれたまま。夜泣きでやっと寝かしつけたと思ったら、夫のいびきで今度は自分が寝れない。

次第にこめかみにプツプツがこみあがってきます(笑)

なので、週末夫にぶつけるわけですが、夫も反論するわけです。

「仕事で忙しいんだから!」とか「ちゃんとやってるでしょ!」って。

こういうのがね、積み重なってきて、もう何もかもが嫌になってきたんでしょうね。私。

1年前、離婚危機を感じていた夫はもっとちゃんとしていたこともあって、だんだんだらけてきた姿を見ると、もういいやって思ってしまうときがあるんです。

ものすごく激しい感情が私を襲ってきます。

詳しくは、この中の一部に書いてありますが、いまだにこの感情を感じない日はありません。私も結構苦しんでいます。

夫婦仲の悪い家庭で育った私が、結婚して子どもを持った今思うこと

土曜日はこの感情を一日引きずってしまっていました。コントロールできずにいたんですね。

こんな風に考え方を変えました

でも、冒頭に書いた通り、今度からはこの感情を否定するのはやめました。

これも私なんだと、受け止めてあげようと思ったのです。でないと、自分がかわいそうだから。コントロールできなくなっても、イライラしていいじゃん、それ以外に方法がないんだから^^

今まで30年以上この思考で生きてきたので、今すぐ思考を変えるのは無理な話です。なので、無理せずに行こうと思います。

コントロールできないときもある。コントロールできない時間が終わった後に思うことは

「そんな日もあるよね。大丈夫大丈夫^^」

です。気楽にいきましょう。自分を大切にしましょう。こんな風に、自分がかけてほしい言葉を自分にかけてあげる。

イメージは

こんな風に思っちゃった、ダメだ私!

ではなく

ああ、よしよし。こんな風に思ったんだね。そう思うのも無理もないよ。むしろ、今まで頑張ってきた証拠だし、どんどん思っちゃえ!(笑)

って、自分で自分を優しく抱きしめてあげるイメージです。

イメージぴったりの画像がなかったけど、こんな感じでもいいですね。

あとは、気持ちが切り替わったきっかけを覚えていてあげること。今回、私は夫以外の人と会うことで気分転換することができました。そして、次回同じような感情が沸きあがったら、また人と会うことで気分転換を図ってあげようと思います。

今まで私はこれができずに、ずっと自分を責め続けていましたから。

こんな風に思ってしまうなんて、私も修行が足りてない。感謝しなきゃ。ダメだダメだ。

って、夫にイライラしたのに、さらに追い討ちをかけるように自分にダメ出し。

こんな状態、はたから見てると可哀想ですよね?だから、見ていただいた方に言われるわけです。

そんな生き方疲れませんか?って。ええ、かなり疲れてました。はい。

だから、そんな生き方(引き寄せの法則で言う感情の22段階の罪悪感は21番目に位置)をやめて、イライラすることも自分なんだ。今はしょうがないよねと優しく受け止めてあげようと思いました。

少しの進歩ですが、前の私からみたら良い進歩です^^

こういうことを一歩ずつ積み重ねていけば、きっと良い気分でいられることが増えていくんだろうなと実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。