引き寄せの法則 実践1日目 ブログを再開

スポンサーリンク



今日から、ブログを再開します。

これからの私のダイジェストは、本当の自分を取り戻して、本当の幸せを見つけること。

今日はブログを再開したきっかけと、今後の内容についてお話させてください。

早く結果が欲しくて焦っていた私

私はとにかく焦っていました。

今の仕事をやめたい。もっと働き甲斐のある仕事がしたい。もっと時間にゆとりのある生活を送りたい。

そんな風にずっと思っていて、それを叶えるために、必死でした。

つまり、結果が欲しくて欲しくて、たまらなかったのです。

ブログをずっと7か月間書き続けたけど、まだ成果が出ない。だから、他のことやろうって、今の期間しか出来ないからって、飛びついていました。

私はあることを集中してやっています。

平日仕事が終わり、子どもを迎えに行き、21時過ぎまで寝かしつけ。その後疲れた体を引きずり、深夜遅くまで作業に明け暮れる日々。

でも、こんなにやっても、何か違和感が残る。

なぜなんだろう。

それは、私にはあるマインドが欠けていたからだって気づいたんです。

今の自分はダメで不完全だからって、

こんな努力じゃ足りない

気合いが足りない

成功しないのは、自分の行動が足りてないから

なんて自分にムチ打って、目の前にニンジンをぶら下げた馬のように、ひた走ればいいと思ってました。

でも、一番必要だったのは、私の場合、大量の行動じゃなかったんです。ひたすら自分にムチ打って、ダメ出しし続けることじゃなかったんです。

衝撃的な一言で目が覚めた

もともと、スピリチュアルなことに興味があった私。

先月にある方のご縁で、自分の前世を見てもらいました。

そして、一番強くメッセージをもらったことがあります。

『自分へのダメ出しをとにかく辞めてください。まずは、セルフイメージを上げることです。

結果が欲しくて焦っているのが見えますが、まずは自分を大事にしてあげてください。

それが出来なければ、あなたのやっていることも成功しません』

と言われました。

ガーンと頭を殴られたかのような衝撃でしたが、やっと私目が覚めました。

私はどんなに頑張っても、結果がついてこなかったワケ

このことを聞いて、私に足りなかったことが分かりました。

そう、自己肯定力。

後日、この本を読んで実践してみてくださいとメールをいただきました。

それが『引き寄せの法則』です。

藁にもすがる思いで、私はその本を購入し、夢中になって読み始めました。

すると、書いてある、書いてある、自分を大切にする方法が。

読んだそばから、ああ、自分を大切にするってこういうことだったんだ!

と何度も何度も納得することがたくさんあったんです。

今まで自分を大切にするなんて、深く考えたことがありませんでした。自分大切にしなくても、とにかく気合いで気合いで行動すれば、道は開けるのでは?と思ってたんです。

まずは、美味しいアイスクリームを食べることから始めればいいか

自分を大切にすることは分かった。

引き寄せの法則もわかった。

でも、でも、今まで30年以上、自分否定で生きてきた人間にとって、何から始めればいいのか検討つきません。

まだ、自分を大切にすることがどういうことか、自分の軸を作ることがどういうことか、ピンと来ていませんが、とりあえず美味しいアイスクリームを食べることから始めようと思いました。

食べるなら、めっちゃ美味しいハーゲンダッツがいいわね。むふふ。

引き寄せの法則で知った

何より、あなたが良い気分でいること以上に大切なことは何もない

って言葉に、今までガチガチに張りつめていた私の体が、ふわっとほどけていくのを感じたんです。

訪れた人をホッとさせる成長日記にしたいのです

このブログに引き寄せ日記を書く理由、それは自分の成長日記を書いていきたいから。

巷の引き寄せ界隈の方は、もう自身が成功して、今すぐには追いつけない位置にいます。

そういった方々を参考にしても、意識レベルが違いすぎて、実践しずらい。

そんな時、同じくらいの初心者の人がいれば嬉しい。

私だったら、同じくらいの初心者さんと一緒に頑張りたいなーと思うので、勝手ながらブログを再開することにしました。

やっと自分を大切にすることを意識し始めたばかりの、引き寄せ初心者の私。

どんな風に成長していくのか楽しみです。

これからのブログは、気負うことなく、訪れた人にホッとする気持ちになるような、そんな日記を書けたらいいな、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。