おススメの作家さん 本田健さん

スポンサーリンク



お金のことを紹介する本の中で、金持ち父さん貧乏父さん以外に、
たくさんの学びがあった本があります。

それが本田健さんの本です。

お金に関することの数々のベストセラーを執筆された方で、
どれもオススメします。

本田健さん自身が若いころに海外に留学した際に、
たくさんの大富豪から教えを受け、それらに共通した事柄あることに気づきます。
その気づきを本にまとめ、それを出版したところ、たくさんの著書がベストセラーに。

本田健さんの本をたくさん読みましたが、
その中でおススメなのは2冊です。

金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん

ゾウたちが暮らす村の中で巻き起こるお金についての問題で、
それぞれのゾウたちがお金の本当の価値を知ることができるという物語。
絵本的なストーリーでまとめていて、なおかつお金の持つ本質についても学べる良書です。

スイス人銀行家の教え

ユダヤ人大富豪の教えの続編。
ゲラーさんというユダヤ人大富豪からお金のことについて教えてもらった彼が、
次に出会ったスイス人銀行家のホフマンさんに会いに行き、教えを受けるというストーリー。
これも物語調で書かれていて、とても読みやすいです。

お金とは何か、お金で何が得られるのか、お金を得るには何が必要か、
お金を得ることで幸せになれるのか、お金では買えない幸せは何か。

こういった本質的なことを随所に盛り込んでおり、
読み進めていくうちに数々の気づきを得ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。