不用品を断捨離する前にちょっと待った!処分前にメルカリを使えば、お得な副収入が待っている

3月といえば、引越しシーズンですね。
引越しされる方も多いのではないでしょうか。

引越しのポイントは、何より、持っていくものを減らすこと!
これにつきます。

我が家も突然、引越しをすることが決まり、荷物の断捨離を始めました。
ミニマリストとして、モノを持たない暮らしを心がけていますが、いつの間にか出てくる出てくる不用品。

大量の山になりました。
こんな時、すぐにポイッとダンシャリアンなら捨てることでしょう。

しかし!待ってください。
この荷物、実はお得に手放すことが出来るのです。

我が家もそれを使って、不用品を処分して、引越し代くらいは稼ぐことが出来ました。
一体、どのようなものを使ったのか、気になった方はぜひ続きをご覧ください。

メルカリというフリマアプリ

テレビCMでも放送されているので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

メルカリ

メリカリと検索して、アプリをダウンロード。
簡単な初期設定をすれば、すぐに使うことが可能になりますよ。
最近は、パソコンからでも利用できるようになったようです。

利用方法はこんなにカンタン

出品したいモノを写真にとって、アップロード。
値段や配送料をどちらが負担するか決めて、出品ボタンを押せばOK!

売りやすいもの

私が実際に利用して、これは売りやすかったなと思ったものは、

・比較的新しいもの
・相場より値段が安いもの
・詳細に商品説明が書かれたもの

です。
これらの条件を満たすものならば、数時間で取引が成立します。

こんなに簡単に売れると思わなかったため、
私も出品開始2時間後に売れてしまったときは、びっくり仰天しました。

出品はコンビニでも送れる

出品は今やコンビニで配送できる時代です。
私が出品したものは、コンビニで送ることが大半でした。

ヤマト家財便を使うときは送料は送り主負担です

メリカリで送った中で、大物が一品ありました。
自分で梱包するのも大変でしたし、大事なモノが搬送中に壊れて使えなくなってしまったら
申し訳ない、、、との思いから、こちらのサービスを利用しました。

らくらく家財便

メリカリでは、送料も相手負担にさせていただいたのですが、
なんとこのらくらく家財便システムは着払いは不可でした。
ですので、その事情を説明し、送料はこちらで負担しました。

購入された方は嬉しい!というお気持ちでいっぱいかと思いますが、
発送される方にとっては、事前にそういったことを調べたうえで利用されることをおススメいたします。

以上、メリカリのご紹介でした。
こういったサービスをどんどん利用して、お得に引越しを進めていってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です