すぐに結果が出なくてもあきらめないで、歩く風景を楽しめば自然と花開くのです

スポンサーリンク



もしあなたが何かを目指していて、上手くいかなくて落ち込んでいる。

こんなとき、覚えていてほしい言葉があります。

結論を急ぎすぎてはいけない、愛はインスタントラーメンではない。

わたしの尊敬する、美輪明宏さんがそんなことを言っていました。これは愛だけでなく、あらゆることに言えるのではないでしょうか。

愛されたいのならまず、あなたのほうから相手を愛しなさい。あなたの望む愛され方を、相手にしてあげることです。相手が自分の思い通りにならずに腹の立つことがあっても、冷静さを取り戻し、「仕方ない」と思い直すのです。結論を急ぎすぎてはいけません。愛はインスタントラーメンではないのです。
引用

この考え方は、お手頃、お手軽など、何かと簡単な方に流れてしまう現代において、大事したい考え方ではないでしょうか。

同時に、これは愛だけでなく、あらゆることに当てはまる事柄です。

成功につながる考え方をぜひご覧ください。

うまく行かなくても焦らない心が見つかるはずです。

すぐに結果が出ることばかりではない

簡単にできる、早くできる、という言葉に引きつけられる人が多い。それは人間は楽をしたい生き物だからです。

そして、楽にできるテクニックばかり追いかけるようになります。

けれども、物事はすぐに結果が出ることばかりではありません。むしろ、時間をかけて作られたものだから、価値が出てくるものもあるのです。

歴史に名を残る建造物、美術作品は膨大な時間をかけて作られる

歴史に名だたる建造物は何百年という時間をかけて作られています。例えば、サクラダファミリア。


1882年から建造を開始され、今もなお建設中です。2026年に予定通り完成すれば、144年の歳月がかかるのです。

もちろん、昔は機械などがなかったから、作業効率が悪く、時間がかかった面もあります。

けれども、数ヶ月や数年で完成してしまうものに、果たして人は心の底から感動するものなのか。わたしは疑問が残ります。

うっとりため息が出るほどの素敵なものや、脳天に直撃を受けるような感動的なものは、何十年、何百年と時間をかけて作られたものだと、わたしは思うのです。

わたしたちの成功への道のりも同じようなもの

歴史的な建造物を例にあげましたが、みなさんの成功も同じようなものです。

歴史的な建造物のように何十年、何百年と時間はかけられませんが、数日や数ヶ月で結果が出てくるものでもないでしょう。

1年や2年、比較的長い期間を経て、徐々に徐々に成功へと近づくものです。

数ヶ月でこんなに成功したんだ!なんて声に焦る必要はないのです。成功にいたる道のりは人それぞれですから。

成功への道のりを楽しむと、道中に綺麗な花が見つかります

成功への道のりはときに険しいもの。
何度もくじけそうになったり、涙を流す日が来るかもしれません。

けれども、そんな中でも、ふと目を止めてみてください。道端に花が咲いていることもあるのです。

その花は楽しいという感情の花。あなたが険しい道の中でも、楽しいと思えることも増やしたとします。すると、その道には美しい花畑がたくさん作られるのです。

将来、あなたが成功したときに、あなたを目標とする人がその道を通りたいと思ったとき。

色とりどりの美しい花畑が続く道のりならば、たくさんの人がそこに進みたい!と思いませんか?

あなたが行なっていることを楽しむようにしましょう。成功の花がたくさん花開き、いずれその花たちが成功に導いてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代・1児のワーキングママ。 同年代の主人、もうすぐ2歳になる息子の3人暮らし。 お金・時間・仕事から自由になって、家族でしあわせなライフスタイルを送る!と決めて、たまひろライフを運営しています。 相当の人見知り。趣味は読書とパソコン。